京都嵯峨相撲スポーツ少年団 本文へジャンプ
京都嵯峨
相撲
スポーツ
少年団
イメージ

更新日
2021年6月12日


緊急事態宣言が
延長されたため
6月20日まで
活動を自粛いたします

京都市スポーツ少年団・日本相撲連盟
京都市武道センター
伏見港公園相撲場等
関係各団体のガイドラインを
クリアしなかったためです

今後の予定
6月27日 伏見青少年活動センターにて
「サプリメントに頼らない栄養補給」
についてお話します


6月27日、7月3日で体力測定を
京都府スポーツ協会医科学室にて行います。


見学、問い合わせ
心よりお待ちしております
興味をお持ちのお子様がおられましたら
お気軽にお問い合わせください


随時更新していきますので
スケジュールとともにご確認ください



卒業生の活躍
(わかっていることから順次更新します)

伊藤大将君が京都府立鳥羽高等学校に入学しました。

全国高等学校選抜相撲大会100キロ未満級で
田中弘道が5位入賞しました

令和3年度 全国高等学校総合体育大会(インターハイ)で、無差別級に出場します。


相撲を教える
そう考えられる方がほとんどですが、うちでは

相撲で教える
今の年齢は何をすべき時か?
保護者の皆さんも一緒に学んでみませんか!!
活動方針をご覧ください。
この写真は、小学校3年生の時に出会い、
現在幕内の宇良和輝さん(当時は十両)との
集合写真です。
イメージ

団員募集中

相撲に興味のある方、お気軽にお問い合わせくだ

さい


その時に学校名、学年、今されているスポーツ

などを簡単にうかがいます

興味が出てきましたら、是非、私共のけいこ場

まで足を運んでください


この絵は、スポーツ少年団運営の理想形
保護者は、観客。
指導者は、指揮者。
選手は、演奏者。
いい音を奏でるためには、選手の個々の力と
保護者の協力です